宮津

とうとう大台を迎える3月となりました。今回は夜の写真ですが、通勤途上のお宅では、のれんも模様替え。
画像


宮津市は京都府北部、若狭湾の西側、宮津湾を囲む地域ですが、なんといっても天橋立が有名です。
画像

写真ではよくわかりませんが、海岸線に沿って長くのびる天橋立が見えています。(すべての写真はクリックすると大きい画像が表示されます。)
天橋立のビューポイントといえばなんといっても傘松公園からの「股のぞき」が有名ですが、それはまたいずれのお楽しみ。今回は宮津湾を隔てた横からの眺めです。
振り向くと田圃の中に60mの鉄塔、これが中波ラジオの送信アンテナです。
画像

ここからの電波で宮津市、丹後半島一帯をカバーします。
画像

京都縦貫自動車道が一部開通したとはいえ、京都市からは車で2時間あまり、何かあっても駆けつけるには時間がかかります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

celica
2009年03月08日 17:38
テレビ塔といえば山頂付近に設置するもの、と昔なら相場が決まってましたが、宮津のは平地にあるのですね。最近は技術革新で地上60メートルの高さでも問題ないのですか? 
kobayakusumo
2009年03月08日 17:55
これは宮津のラジオ送信所です。

宮津テレビはパノラマ写真で対岸の山頂にあります。2007年の11月にデジタル化されました。
そういえば
2009年03月08日 23:56
昔、天橋立のほうにいきましたねぇ
かにを食べにと、車を走らせ(=^・^=)
もう30年近くたつのかなぁ
たどり着いたのは美浜でしたっけ。
kobayakusumo
2009年03月11日 00:23
1回生の冬にカニがでるという話を信じてみんなで丹後半島の間人(たいざ)に行きました。カニはでず、主催者は非難囂々でした。
その後は若狭の美方近くの民宿に2年続けて行きました。2年目の往路、日陰が凍結していて借り物のCelicaがスピン・・・
2010年02月27日 13:07
森鴎外の「山椒大夫」の舞台は、わが故郷です。
天橋立、宮津はとても懐かしく拝見しました。