宵々山コンサート

「これにて中締め」と銘打った第29回の宵々山、中断を含めて足かけ36年の最後になるのでしょうか。
画像

永六輔さんの前説で始まったコンサート、最近肋骨を折ったせいもあるのか、ろれつが回らず、声にもかつての張りがなくなって歳を感じます。しかし話はおもしろい。さすがです。
永さんのコーナーで亡くなったこれまでのゲストを録音で振り返りました。一流の芸が楽しめた宵々山コンサートです。
画像

今回のメインのゲストは鬼太鼓座出身の藤本吉利、今福優のお二人、太鼓のソロも、ともやさんと一緒に演奏した「八丈太鼓ばやし」も迫力満点、圧巻でした。
画像

終盤には恒例の火入れ式、満員の会場の後ろから前の方へろうそくの火を送り、ステージの提灯に火を入れます。
画像

画像

いつもはともやさんの歌で観客を送るのだけど、今回は「中締め」、スタッフと客席のみんなが一緒になって永さんとともやさんを見送ろうという趣向でした。
画像

客席中央に永さんとともやさんが来て、みんなにご挨拶、このあとの永さんの涙が印象的でした。
一つの時代が終わってしまいました。
画像

昨年、京都に来てようやく宵々山コンサートに行きやすくなったと思いきや・・・残念ですけど、「中締め」のあとには二次会もつきもの、なんらかのかたちで復活を期待したいものです。




高石ともやとザ・ナターシャー・セブン/宵々山コンサート(紙ジャケット仕様)
アサヒレコード
ジャンル:J-POPアーティストカナ:タカイシ トモヤトザ.ナタ−シヤ−.セアーティスト:高石ともや

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

celica
2009年07月20日 17:58
ともやさんもナターシャのメンバーも(すでに過去帳入りされた仲間もいて淋しいです)、そして永さんもファンの皆さんも長年に亘りお疲れさまでした。

中締めということで、オフィシャルな宵々山コンサートは今年でお開きでしょうけど、来年からは有志での行事が何かあるのでは?