大文字山の秋

学生時代に何度も登った大文字山、ここからの京都の眺望がNo.1だと思います。
銀閣寺の左から山に入り約30分、「大」の字の横棒にでた瞬間、疲れが吹き飛びます。
画像

(パノラマ写真です。ぜひクリックして大きな画像でご覧ください。)
「大」の字の中心にたって、左右のハネを見るとこんな感じ。2枚の写真をつないでいます。
画像

ちなみにこの中心の火床は相国寺を向いているそうです。この相国寺、観光地としては有名ではないかもしれませんが、京都では存在感あるお寺です。それはまたいずれ。
画像

「大」の字の周辺はすでに秋の気配がたっぷり。夕日に染まるすすきの穂、ちょっといい感じに撮れました!
画像

大文字からの夕日です。
画像

もう1枚!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

MI
2009年10月12日 13:58
サイコーの写真ですね!!ぜひ私も登ってみたいです。相国寺には先週行ってきました。よかったです。最近禅宗のお寺はいいなーと思ってます。
celica
2009年10月12日 22:40
秋さながらでいい感じですね。
最初の写真、大文字山からの展望は、まるで雪舟の作による庭のようです。
ぃうこ
2009年10月15日 21:35
うわ~素敵な景色ですね。まるで自分がそこに立って眺めているようです
さすが管理人さん!夕日色とすすきが一段と秋を感じさせます。
今度、仕事で写真撮りが必要になってくるのでカメラ使いを伝授してください。