界隈の正月風景

昨年の正月にもいくつか近所の正月飾りの写真を載せましたが(→こちらの記事)、ことしはもう少し範囲を広げて見て回りました。
一度記事にした佐々木酒造(→こちらの記事)、酒樽を並べていました。
画像

北野天満宮そばの花街、上七軒にある老舗の京菓子店「老松」です。シンプルですが、華もあります。
画像

「そうだ 京都、行こう」のポスターにもなった大黒町にある帯関係のお店、松を束ねただけなのに力強さを感じますね。
画像

堀川通を東に一筋、小川通りにある、茶道の裏千家・今日庵です。ここは根引き松だけでした。7日から初釜が始まっています。
画像

こちらは表千家・不審庵、ここでは日の丸を掲げていました。こちらの初釜は10日から。
画像

さて、昨年の目標に次の3項目を挙げましたが(→こちらの記事)、達成できたのは京都検定3級だけのようです。

京都検定、今年は2級を目指しましょう。
京都一周トレイルは伏見→銀閣寺→大原・戸寺→二ノ瀬まで。季節がよくなれば早めにすべて踏破し、京都周辺の山を歩き回りたいですね。
世界文化遺産はあと一カ所、高山寺を残しています。

あとは今年もせっせと京都を見て回り、ネタを探してブログという記録を残していきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

celica
2010年01月11日 18:57
世界文化遺産17か所のうち1年で16か所は制覇されたのですね! 目標ほぼ達成と言ってもよいくらいの記録です。

ところで、佐々木酒造の玄関扉の前に釣り下がっている緑色の蜂の巣のような球形は何でしょう? 気になります。
kobayakusumo
2010年01月11日 20:59
あの玉は「杉玉」と行って杉の枝を丸く束ねたものです。造り酒屋では新酒ができた目印としてこれを店先につるします。ここでは少し前だったので、緑から茶色に変わりつつあります。