エコ・コンビニ ~Do You Kyoto?~

本日開店のセブン・イレブン京都出世稲荷前店です。
画像

最新の環境配慮型店舗として、様々な省エネの取り組みがなされています。(→プレス発表はこちら
画像

太陽光を取り入れる天窓や大きな太陽光発電パネルが目立ちます。店内の照明も蛍光灯ではなく、LED化されています。
画像

駐車場の一角にはなんとプラグイン・ハイブリッド車用の無料充電器まで備えられています。
セブン・イレブンの環境配慮型店舗は4店目、PHV用充電器は初めてだそうです。
画像

“Do You Kyoto?”とは、「環境に優しいことをしていますか?」という意味で、地球温暖化防止の枠組みとしての京都議定書にちなんだ言葉です。
京都市が打ち出したコンビニ深夜営業の規制は記憶に新しいところ、1店舗から出るCO2排出量を年間約1割削減できるとする市の独自試算に対抗してか、セブンイレブンは2008年比30%削減を目指すそうで。
画像

千本通を隔てて店名となっている出世稲荷があります。関白・秀吉にちなんで、時の帝・御陽成天皇が聚楽第に行幸した際、その中の稲荷神社に「出世」の称号を与えたそうです。
画像

その後、この出世稲荷は公家や大名の開運出世祈願の社として栄え、江戸時代中期には隆盛を極め、いまでも立身出世を願う人々の信仰を集めています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

celica
2010年01月23日 01:13
Do you Kyoto?にそういった意味合いがあるとは知りませんでした。COP3から干支が一回りし、昨年暮れのコペンハーゲンでの泥仕合には少しうんざりですね。
いぅこ
2010年01月23日 17:45
セブンのエコンビニ、初めて知りました。4店目というのは4店舗全て京都にあるのですか?今は太陽光発電はシャープが有名ですが、元祖は京セラだったんですよね!京都発信のエコ文化が全国にまた広がりそうですね