雪の金閣寺

前回の記事で雪の金閣寺に朝いちで、と書いたとたんに昨日の京都はうっすらと雪化粧。しかし所用のため動けず残念に思っていたところ、昨夜の雪の様子では今朝はもっと積もると見込んで早起きです。
開門30分以上前に着いたのですが、すでに総門前には行列が・・・
画像

さらに開門直前には遙か彼方、黒門あたりまで長蛇の列!
画像

受付を済ませて中に入ると、まさに絶景が待っていました。
画像

いつもより大きめのサイズでアップしています。クリックしてご覧ください。
画像

正面向かって少し左寄りから見たものです。
木々の枝の雪は日差しを受けてあっという間に落ちてしまいました。
画像

順路に従って右側に移動したときのものです。
画像

入り口すぐがちょうどよいビューポイントのせいで、大混雑でした。やたらと中国語が飛び交います。
画像

ちょうど書院を特別公開していたので見てきました。
画像

寺宝の襖絵の数々、石踊達哉画伯、森田りえ子画伯による杉戸絵(デジタル複写)が公開されています。
書院から見た金閣です。
画像

開門前から並んだ甲斐のあった雪の金閣でした。
日曜日のおかげで仕事はさぼらずにすみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

いぅこ
2010年02月07日 15:01
すごい!!すごいです!やはり行ってたんですねそれにしても皆さんもこの絶景を見るために朝早くから並んでおりますね。ん~、一週間違いだけになんか悔しい…
☆どんべえ☆
2010年02月07日 16:46
おぉ素晴らしい
早起きご苦労さん。壁紙にいただきー@
ン年前に見た時は、混んでたけどこんな凄い行列はなかったなァ 中国人襲来のせい?

お昼頃見たんだけどこっちの方がキラキラしてるね
celica
2010年02月07日 20:13
一年に何度もない雪の金閣を撮るチャンスを確実にゲットされるとは、お見事です! 早起きの甲斐がありましたね。
それにしても開聞前の行列には驚きます。中国からの団体さんのせいでしょうか。
kobayakusumo
2010年02月08日 00:03
皆さま、コメントをありがとうございます。
写真からはわかりませんが、押し合い、へし合いしながらで、なかなかベストポジションは難しいものがありました。木の引っかけ具合や鏡湖池への写り具合など、もう少しよくなる要素はありますね。
MI
2010年02月08日 08:36
さすが!!素晴らしいショットで感激です。私は雪の渡月橋見逃してしましました(*_*)京都人としてはすかしいです・・・