鎌倉の梅 ~常立寺~

荏柄天神社のあと、鶴岡八幡宮に立ち寄り、江ノ電で江ノ島駅へ。
このあたり、江ノ電が路面電車となる区間で、急なS字カーブとも相まって絶好の撮影ポイントでもあります。
画像

江ノ島駅から少し歩いた常立寺も梅の名所として有名です。
画像

参道の梅はこのときまだ3分咲き程度。
画像

境内では紅白の枝垂れ梅が見頃となっていました。
画像

白の枝垂れ梅です。
画像

こちらは紅の枝垂れ梅。
画像

ひときわ鮮やかな色が際だっていた紅梅です。
画像

「梅にウグイス」ならぬ「梅にメジロ」の図。こういうのを見ると春近しと感じますね。
画像

山門を入ったところの赤い頭巾をかぶった六地蔵、ここのアクセントになるアイテムです。
画像

北条時宗の命により処刑された元の国使5名の塚があることから、いまでもモンゴル出身の力士は藤沢で巡業があるたびにここに参拝するそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

いぅこ
2011年02月28日 11:58
江ノ電、楽しいですよね♪一番前を陣取って運転手さん気分になれる車窓が面白しろいです。民家とかぶつかりそうなくらいの細い道を通ったり…。鎌倉高校前でしたっけ??あそこの駅から見る海の風景が大好きです。
celica
2011年03月01日 00:18
そう言えば週末のゴルフ場も、梅の香りが漂っていました。春ですね。

江ノ電、けっこういい感じです。
MI
2011年03月01日 09:51
建仁寺以来アップがなかったのでお忙しいのかな・・・とおもっていました。春便りありがとうございます。鎌倉の四季は本当に興味深いです。これからも待ってまーーす!!