長谷寺の桜

以前から行ってみたかった長谷寺、4月15日の桜です。
画像

参道から見上げると境内は桜でいっぱい。
画像

仁王門をくぐるとすぐに登廊(のぼりろう)と呼ばれる399段の階段の入り口です。
画像

二度、直角に曲がって本堂を目指します。
画像

国宝の本堂、現在の本堂は徳川家光の寄進により再建されたもの。
画像

本堂から見下ろした仁王門と登廊。
画像

本堂の右には五重塔。昭和29年、戦後日本に初めて建てられた五重塔です。この灯籠を入れ込んで撮影するのが定番ですね。
画像

「花の御寺」と言われるとおり、境内はいたるところに桜、いずれも満開で見応え十分。
画像

順路を下って振り返ると桜に囲まれた本堂と五重塔。
画像

ここも定番の撮影スポット。
画像

枝垂桜も染井吉野も同時に見頃となっていました。
画像

桜の長谷寺、後ろ髪を引かれつつあとにして、吉野に向かいました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

MI
2012年04月22日 20:17
長谷寺はぼたんだけではないんですね。びっくりしました。
2012年04月24日 00:27
桜の長谷寺、期待以上にすばらしかったですよ。
来年はぜひ。