石山寺の紅葉

琵琶湖の南、瀬田川の西岸にある石山寺です。
画像

開門前に到着、ほぼ一番乗りでした。
画像

この日(17日)の夜からライトアップが始まりました。
画像

石山寺の開基は聖武天皇の時代、本堂は滋賀県最古の木造建造物。
画像

本堂内陣は平安中期、外陣は淀君の寄進により増築されたもの。
画像

ご本尊は日本で唯一の「勅封」の秘仏だそうで、33年毎に開扉されるとか。
画像

紫式部ゆかりの寺としても有名です。
画像

境内の巨石「硅灰石」は寺名のもとになったもので天然記念物。
画像

多宝塔は鎌倉時代の建築で、国宝です。
画像

硅灰石、多宝塔と紅葉。この季節だけの石山寺一番のながめでしょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

celica
2012年11月24日 18:38
わびさびを感じる美しさです。石山寺の多宝塔は、昔の普通切手のデザインにも起用されていました。