且坐喫茶~妙心寺・大法院~

春と秋にのみ公開される妙心寺の塔頭、大法院。
画像

“且坐喫茶”とは、「まあ、座ってお茶でも一服・・・」という禅の言葉。
画像

まずは、はやる心を抑え、お茶とお菓子をいただきます。
画像

なんで緋毛氈をきれいに整えなかったのか・・・
画像

大法院の庭は「露地庭園」といわれ、茶室に付随する庭という意味です。
画像

庭には絵になるパーツがそろっています。
画像

茶室の屋根のあたり、ひときわ鮮やかな紅葉です。
画像

縁側に座ると、ちょうどこんな感じの視界でしょうか。
画像

いつまでも眺めていたい・・・そんな素敵な光景でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント