醍醐寺の花見

遅ればせながら、3月24日の醍醐寺です。
画像

見どころの多い京都の桜のなかでも醍醐寺ははずせません。
画像

特にこの霊宝館の枝垂桜は実に素晴らしい。
画像

今年は例年よりも早く咲いたおかげで、群衆が押しよせる前に最高の見頃となっていました。
画像

この枝垂桜だけでも霊宝館に入る価値はあります。
画像

しかしながら他の数ある桜にはまだちょっと早かったですね。
画像

このあとは3月30日に撮ったもの。仁王門に向かう参道も満開。
画像

国宝の金堂横の枝垂桜も満開。
画像

国宝・五重塔のまわりも満開。
画像

この五重塔は京都府下で現存最古の木造建築物でもあります。
画像

また来年も来たい、と思わせる醍醐の花見でした。
画像

帰りの参道はこのようなあり様です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

celica
2013年04月21日 18:49
醍醐寺には今春二回も行かれたのですね。
参道の人混みから人気のほどが伺えます。