大石神社の枝垂れ桜

3月29日の山科、大石神社です。
画像

赤穂藩家老・大石内蔵助が、浅野家お取り潰しのあと、隠遁生活を送ったのが、この山科です。
画像

大石内蔵助をご祭神として、昭和10年に大石神社は創建されました。
画像

提灯には、内蔵助が敵の目を欺くため遊興にふけったとされる祇園・一力亭の名も見えます。
画像

この桜は通称・大石桜、創建当時からのご神木です。
画像

ここにこんな見事な枝垂れ桜があるとは、これまで知りませんでした。
画像

たまたま某ブログで大石神社の名を見かけたのがきっかけで・・・
画像

この桜の全貌を知らずに来たもので、感動的な出会いでした。
画像

ちょうど満開、雨でしっとりした感じもいいものです。
画像

ちなみに大石神社のご神徳は「大願成就」。
画像

宝物殿には歴代大石内蔵助役の写真など、忠臣蔵関連の展示もあって楽しめます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント