テーマ:京都の眺望

京都一周トレイル ~完全踏破~

京都一周トレイルも第6回、ついに完全踏破を果たしました! 前回(→こちらの記事)清滝まで歩いており、最終回は嵯峨野・嵐山を経て上桂までのコースです。 スタートしてしばらくは清滝川の清流に沿って、新緑を楽しみながら歩いていきます。 保津川との合流点付近、目の前に保津峡の絶景が広がります。川の流れの色も変わりました。 保津川…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

京都一周トレイル 第5回 ~京見峠から清滝~

前回道を間違えたことから、予定した高雄まで行けず、京見峠で中断(→こちらの記事)、第5回は鷹峯までバスで行き、歩き始めました。 光悦寺の参道も新緑がまばゆいばかりです。 鷹峯から京見峠までは、車の多い府道ではなく、長坂越という古道を歩きます。 京見峠からトレイルコースに戻ります。ここからの区間は9月末から11月までマツタケ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都一周トレイル 第4回 ~二の瀬から京見峠~

桜も一段落、歩くによい季節となり、昨年11月以来の京都一周トレイル再開です。 今回は叡山電鉄二の瀬から高雄まで行くつもりでスタートしました。 いきなり夜泣峠まできつい登りが続きます。その後緩やかなアップダウンを繰り返して向山山頂に着きました。 ミツバツツジ?ごしに南の方に眺望が開けています。 山の中腹にあるのは宝ヶ池の京…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大文字山の秋

学生時代に何度も登った大文字山、ここからの京都の眺望がNo.1だと思います。 銀閣寺の左から山に入り約30分、「大」の字の横棒にでた瞬間、疲れが吹き飛びます。 (パノラマ写真です。ぜひクリックして大きな画像でご覧ください。) 「大」の字の中心にたって、左右のハネを見るとこんな感じ。2枚の写真をつないでいます。 ちなみにこ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

京都一周トレイル 第2回 ~比叡山へ~

7月5日の第1回に続き、第2回は銀閣寺道からスタート。比叡山から大原を目指します。 道は白川沿いに北上し、山中越えへの道を横切るとすぐにうっそうとした杉林の中に入り、ひたすら北東方向に比叡山を目指します。 途中、修学院からの有名な雲母坂(キララ坂)に合流、かつて比叡山の荒法師が駆け抜けた道です。 合流点にある「水飲対陣跡」の碑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都一周トレイル 第1回

1月の記事に書いた今年の目標の一つ、京都一周トレイル。ようやく第1回として東山コースから歩き始めました。 京都一周トレイルは伏見稲荷から清水山、大文字山を経て銀閣寺道へ。北白川から比叡山を登り、大原、鞍馬、氷室、沢の池を経て高尾に出ます。さらに清滝、嵐山と歩いて上桂駅で終点となる約70kmのコースです。 出発点の伏見稲荷、有名な千本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小塩山

京都市西京区、洛西ニュータウンの西にある小塩山(おじおやま)はNHK-FM、FM京都の送信所や建設省、NTTの無線中継所があり、放送・通信の要所となっています。 各社の設備がある関係で山頂付近まで車で上がれます。(一般車は入れませんが) 送信所そばのもみじも赤く色付き始めています。 そこで見つけた謎の物体↓、 緑、黄、赤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

将軍塚 その2

前回の写真ではなじみのある場所が見えていないので写真を2枚追加します。(サイズも大きめです。) 手前の赤い鳥居は平安神宮、中心の森が下鴨神社、中央のビル群は京大病院です。こうしてみると奥に見える清掃工場の煙突がいかにじゃまに見えることか! 中央の森は吉田山、その左に京大本部、時計台も何とか見ることができます。その奥には五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

将軍塚

将軍塚といえば京都の市街が一望できる夜景のメッカ、デートスポットとしても有名です。Comp8のOB会メンバーには、かつて学生時代、セリカやサニーでここにつれてこられた人もいるのでは? ところでこの「将軍塚」ですが、駐車場および展望台付近にはなく、北に100mほどいったところにある「将軍塚 大日堂」の中にあります。この大日堂は先日の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more