下鴨神社に初詣

1月4日に世界文化遺産・下鴨神社に初詣に行って来ました。
画像

この日は相当な人出でしたが、それは初詣に加えて、「蹴鞠初」が行われる日だったからです。
開始までまだ1時間あるというのに「ピッチ」の回りはこの通りの観衆です。
画像

「蹴鞠初」は神事なので、1時半からまずは本殿で儀式が行われ、1時50分頃ようやく「選手入場」です。
画像

カラフルな「ユニフォーム」に身を包んだ老若の「選手」たち(蹴鞠(しゅうきく)保存会の方々)です。
画像

「競技」開始前に神官から鹿の皮でできた「試合球」を恭しく受け取ります。それを「ピッチ」の中央にセットします。
画像

画像

いよいよ「競技」開始、6人または8人の偶数で行うそうで、何となく始まり、疲れてきてもういいとなったら適当にやめる、とのことでした。
画像

画像

烏帽子、水干(すいかん)、鞠袴(ばかま)と動きにくそうな装束ですが、思っていたよりも激しく動くもので、「ラリー」が長く続くと観衆も盛り上がります。ちなみに「ヘディング」は禁止だそうです。
「選手」には当然のことながら上手な方とそうでない方がいて、この赤い装束の方↓はなかでもかなりの名プレイヤーとお見受けしました。
画像

平安貴族もこうして遊んだのだろうかと、遠い時代に思いをはせながら、雅な行事を楽しんだのでありました。

ちなみに、こちらは蹴鞠をする「京ななみちゃん」↓
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ご無沙汰です(=^・^=)
2009年01月13日 00:26
今年は前の住所に年賀状送付しました。
無事 届きました?
(=^・^=)は自炊活動にもっぱら励んでます。