東風吹かば匂ひおこせよ梅の花・・・

2月に入り、節分、立春とすぎて梅の開花がニュースとなる時期です。通勤途上の例のお宅でも2月らしい装いに。
画像

色紙には、“鬼ハ外。 福ハ内。 心かよえば 鬼も内” とあります。

京都で梅といえば菅原道真公をお祀りした北野天満宮。境内には50種2000本の梅があるそうです。
画像

境内はすでに各種の梅が咲き始めており、楼門手前の西側にある梅苑の公開も始まっていました。まだ3分咲き程度とはいえ、境内にはところどころ梅の香りがただよい、春近しを実感。
画像

白梅、紅梅としかいえないのですが、珍種とされる梅も多いらしく木ごとに説明がほしいところです。何種類か花のアップを↓
画像

画像

画像

北野天満宮の梅の見頃は2月下旬、道真公の命日である2月25日には上七軒の芸妓さんたちも参加して梅花祭が行われます。
梅の花見も桜とはちがった趣があってえぇもんですな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミー
2009年02月09日 22:19
北野の梅・・気になっていたのです。写真ありがとうございます。25日行ってみたいですね!!
CELICA
2009年02月09日 23:20
月影、初雁、寒紅に大盃.. 可憐の梅も様々な種類があって観賞するのもよし、匂いを味わうのもよし。

飛び梅の句。麻生総理が飛び梅をプレゼントされ、思わずの下の句を言わなかったとか。主なしとて..なんて今の支持率じゃ洒落になりませんもの。
スーパーカーコ
2009年02月13日 23:58
“心かよえば 鬼も内”っていうのがいいですね。
うちの近くの公園の梅も咲いてきました。