一条通りは妖怪ストリート

一条通りはかつての平安京の北端、京の街の内と外の境目にあり、「百鬼夜行」の行き交った伝説が数多くあるところです。
画像

北野天満宮近くにある大将軍八神社は平安京の北西端を守る方位の神をまつる神社ですが、この付近の一条通は「妖怪ストリート」として商店街が地域を盛り上げています。
画像

商店街の店先にならぶ妖怪の数々です。
画像

画像

画像

この商店街にある有名な「山田コロッケ店」の店先にも妖怪がいます。
画像

1日に1000個は作るというこの店のビーフコロッケは1個70円。その昔、学校帰りに肉屋の店先で食べたコロッケを思い出す懐かしい味でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

celica
2009年02月22日 15:50
三途の川を渡るかどうかという「一条戻り橋」の伝説もありますしね。

そういえばK大教養学部付近のバス停は東一条。これも一条通りのなれの果てです。ヘルメットとタオルで変装した妖怪も仰山おりましたなぁ。
MI
2009年02月24日 21:09
息子の学校の制服がこの通りのトラヤ洋品店扱いなのでよく行きます。コロッケ知らなかったです!!今度食べてみます。