座間のひまわり

座間市の隣に長年住んでいて知らなかったのですが、座間の「市の花」はひまわりです。
画像

市内、何カ所かで休耕田を利用したひまわり畑があり、時期をずらせて咲かせています。
合計で55万本、首都圏では最大規模だそうです。
画像

これは相模川の河川敷、座架依橋付近のひまわりです。
画像

夏といえばひまわり、見ているだけで暑苦しくなりそうですね。
画像

この日は残念ながら薄曇り、やはりひまわりには抜けるような青空が似合います。
画像

後ろ姿はこんな感じです。
画像

精一杯の広い画を撮ってみました。
よくある「見渡す限りのひまわり」には及びませんが、なかなか見応えがあり、近所でこういう光景が楽しめるとは意外でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

celica
2010年08月15日 14:46
ヒマワリの後ろ姿、全員が後ろ向きで何となく哀愁があって面白いですね。
いぅこ
2010年08月16日 10:56
こんな身近にひまわり畑があったとは…。全く知りませんでした。なんかフラワーロックの群衆を見ているみたい。何故か20歳の時から私がいただくプレゼントのお花は「ひまわり」が多いです。