常照皇寺

京都から周山街道を北へ1時間、京北町にある常照皇寺です。
画像

緩やかな石段の先に古びた山門。
画像

南北朝時代、14世紀半ばに開かれた洛北の古刹です。
画像

様々に彩られた山里の紅葉です。
画像

ここまでくると、さすがに訪れる人も少なく・・・
画像

この日は11月17日、色づくのもかなり早く、もう少し前にくればよかったでしょうね。
画像

少しわかりにくいですが、板戸の裏側には鮮やかな色彩が施されています。
画像

方丈から開山堂へ。ひときわ鮮やかなもみじがありました。
画像

常照皇寺には桜の名木もあり、春にも訪れたくなる静かな山寺です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

celica
2013年12月06日 22:43
愛車を転がしてドライブがてら京北を回るのも良いですね。