浄瑠璃寺から岩船寺へ

6月半ば、京都府木津川市の山中にある浄瑠璃寺を訪ねました。
画像

浄瑠璃寺は平安時代後期からの歴史の古いお寺です。
画像

三重の塔と池を隔てたお堂には、見事な九体の阿弥陀如来が並んでおり、建物とともに国宝です。
画像

浄瑠璃寺から岩船寺へ、のどかな山里を歩いていきます。
画像

このあたり、当尾の里と呼ばれる一帯は石仏の宝庫です。
画像

岩船寺も創建は天平の時代までさかのぼる古いお寺。
画像

多くの文化財とともに四季の花の名所として知られます。
画像

この日は紫陽花には少し早かったようです。
画像

岩船寺から再び浄瑠璃寺方向へ。これは巨岩に刻まれた不動明王。
画像

ほとけ谷の阿弥陀仏、谷を隔てた崖に刻まれた当尾最大の石仏です。
画像

梅雨の中休み、心身がリフレッシュされるような石仏巡りでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント