厭離庵

嵯峨野の小さなお寺、厭離庵、11/29の紅葉です。
画像

細い路地の突き当たり、見落としてしまいそうな小さなお寺です。
画像

さほど広くもない境内の奥、真っ赤に染まる一角があります。
画像

厭離庵は、その昔鎌倉時代、藤原定家の山荘の旧跡です。
画像

定家が小倉百人一首を編纂したところとか。
画像

その後18世紀の終わりごろ、厭離庵として臨済宗のお寺となりました。
画像

紅葉の季節のみ、約1ヶ月公開されます。
画像

上を見ても、下を見ても深紅の世界です。
画像

この深紅の紅葉は厭離庵ならではのものですね。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

celica
2014年12月21日 00:58
本日はお疲れ様でした。
わびさびの中での映えが絶妙に素晴らしいです。
ミー
2014年12月21日 08:27
写真と解説、まさにNHKの番組のようです。来年は絶対見たいと思いま。